木村拓哉の年収推移が急降下でヤバい!?CMやドラマのギャラがすごかった!!

キムタク エンタメ

木村拓哉さんといえば中目黒に土地と建物で10億円といわれる豪邸に住んでいる事は有名です!!CMやドラマに引っ張りだこですから稼いでいる印象ですが、なにやらSMAP解散後から年収が下がっているという噂です!気になったので調べてみたいと思います!!

木村拓哉の年収推移が急降下でヤバい!?

2004年:2億7100万円

キムタク

木村拓哉さんの2004年度の年収は約2億7100万円だったとされています!

これは、長者番付により納税額が発表され、木村拓哉さんの納税額が9803万だったことから、逆算して割り出された数字となります!

前年の2003年には中目黒に10億円(土地+建物9とされる豪邸を購入されていますから、その前から2億円くらいの年収は稼いでいたと予想されます!

2009年:4億5000万円

キムタクが片手をあげている

2009年5月~7月まで放送されていた「Mr.Brain」に出演していた年が年収のピークと言われ年収およそ4億5000万円とされています!

2017年:3億円

キムタクの記者会見

2016年にSMAP解散に伴い、ドラマや映画、CMなのどの仕事もなくなりました!しかし、ジャニーズ事務所の幹部入りの声がかかり、幹部になると年収が5000万円あがるとされていました!

1人だけジャニーズに残るといい叩かれた年でもありましたが、その姿勢にジャニーさんや幹部の方々の評価は上がったのでしょう!

「ジャニーズ事務所への忠誠心を見せたのが大きい。ジャニーさんを含めた上層部も、そのところはかなり評価しているようで、9月の契約更新を機に木村を幹部入りさせるようです」(芸能事情通)

2018年:2億円

キムタクの護衛姿

2018年では1年ぶりにドラマ「BG~身辺警護人~」に出演しました!

何があっても依頼人を守り抜く丸腰のボディガードという、ザ・キムタクな役柄ではあったのだが、アクションをこなした後「アイタタ」と腰をさするなど、あのキムタクが初めて“弱さ”を見せる。この新たなキムタクが好意的に受け止められ、平均視聴率は15.1%と好成績を収めた。

「GYAO」「サントリー金麦」「LINEスタンプ」などCMも多数出演しました!

年収推移としてはピーク時よりは下がっていますがそれでも2億円の年収があります!おそらく投資などもされていると思うので生活レベルを落とすほどの年収推移の急降下はないのではないでしょうか!

木村拓哉のCMやドラマのギャラがすごかった!!

CMやドラマのギャラってどのくらいなのか気になりますよね??

2009年のギャラ

月の恋人

2009年の「月の恋人」などが初回視聴率22%を出すなど「やっぱりキムタクは数字が取れる」と言われていました!この時は年収のピークで最高のギャラは1本800万円とされています!ドラマは1クール約12話くらいなのでドラマだけで1億円以上稼いでいたようです!

2017年のギャラ

白衣を着ているキムタク

SMAP解散後のギャラは下がり、2017年放送のドラマ「A LIFE~愛しき人~」

ギャラは1話450万円と全盛期に比べ半分近く落ちてしまいました!

2018年のギャラ

BG~身辺警護人~のキムタク

「BG~身辺警護人~」では視聴率は取れたものの1話のギャラは250万円とされています!

ですが今後のドラマのヒットなどの影響でまたギャラがあがっていくことが予想できます!

【まとめ】木村拓哉の年収推移が急降下でヤバい!?CMやドラマのギャラがすごかった!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

木村拓哉の年収推移が急降下でヤバい!?CMやドラマのギャラがすごかったについて調査してみました!!年収が低迷した時期もありましたが2020年ではマクドナルドのCMや日産のCMなども人気で、ドラマも順調に視聴率をとれている印象です!!

やはりキムタクのジャニーズに残る選択は間違いではなかったのかもしれませんね!

エンタメ
pochamiをフォローする
ぽちゃ美ライフ
タイトルとURLをコピーしました