市村正親が子供の親権を持った考えられる3つの理由!「篠原涼子は子供を捨てた訳じゃない!!」

篠原涼子と市村正親の離婚 未分類

2021年7月24日、女優の篠原涼子さんと俳優の市村正親さんが離婚したことが判明しました。

子供の親権は父親の市村正親さんが持つ事になると発表され話題となっています!

市村正親が子供の親権を持った考えられる3つの理由!

人生の先輩である私の強い希望で、親権は私が持つことを受け入れてくれました。

出典:YAHOOニュース

市村正親さんの希望により、親権は市村さんが持つという事です!

その事でネット上では様々な意見が寄せられています!

市村正親が子供の親権を持った考えられる理由1:篠原涼子が再婚を視野に入れているから

まだまだ日本で父親が親権を持つという事は母親の不貞や再婚などが理由として挙げられてしまいます!

篠原涼子さんが、女優業に専念したい、プライベートを自由にしたい、再婚を考えてるのでは?という声が多数あります!

市村正親が子供の親権を持った考えられる理由2:市村の性を継がせるため

市村さんが親権を持った理由の2つ目に考えられる事は、やはり市村の苗字を残す為ではないかとかと思います!

市村正親が子供の親権を持った考えられる理由3:普段も子育てをしていたから

篠原涼子さんが仕事復帰した際には忙しい篠原さんに代わって市村正親さんが子育てや送迎をしたと言われています!

また、59歳という高齢でもお子さんなので孫の様に可愛がっていたようです!

2014年には胃がんも発覚し、より長くお子さんとの時間を一緒にいたいと考えたのかもしれません!

ネットの声「篠原涼子は子供を捨てた訳じゃない!!」

市村正親が子供の親権を持った考えられる3つの理由!「篠原涼子は子供を捨てた訳じゃない!!」まとめ

市村正親が子供の親権を持った考えられる3つの理由!「篠原涼子は子供を捨てた訳じゃない!!」についてまとめました!

夫婦の事は2人にしかわかりませんが、お子さんが幸せである選択が一番いいですよね!

未分類
pochamiをフォローする
ぽちゃ美ライフ
タイトルとURLをコピーしました